« 謹賀新年 | トップページ | 息子の話 »

2014年1月12日 (日)

どんど焼き

皆さん、「どんど焼き」という行事をご存知でしょうか?

旧正月に神棚におまつりしたお札やしめ飾り、書初めなどを燃やしながらお団子を焼き、無病息災を祈る伝統行事です。

「です」なんて、言い切ったものの、わたし自身経験がなく、今年初めて参加することになりました。

息子は幼稚園で「お団子焼き」を経験済み。

お団子の刺し方などを息子に聞きながら、準備しました。

Dsc01458_r_2

ちなみにこの枝は、どんど焼き会場に用意してあったものを頂いてきました。

お団子は「お団子の粉」を使って作ったので、とっても簡単happy01

息子と2人で手のひらでコロコロ丸めていたら、1歳の娘も真似してコロコロ。

試しに1個お団子を持たせたら、すぐに食べようとしたので回収coldsweats01

時間になり、会場のちびっこ広場へ。

Dsc01459_r_2

いつも遊んでいるお友達と合流。

枝の長さを競い合う幼稚園児(笑)

子ども向けの行事かと思いきや、大人の人がたくさん来ていました。

神主さんのご祈祷の後、神聖な火でお飾りの山に着火bomb

熱くて子どもが近づくのは無理!!と判断。

わたしがみんなの分も焼いてあげたのですが・・・

wobbly熱すぎる!!

火ってこんなに熱かったっけ??

なかなか普段、火を見る機会がないので、子どもにとっては本当にいい体験になると思います。

火に対する畏れに気付けたかな?

お団子だけでなく、地域自治体の方が用意してくださった甘酒やコロッケをいただいて、なんだか得した気分。

来年は娘も楽しめると思うので、また参加したいですsmile

|

« 謹賀新年 | トップページ | 息子の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 謹賀新年 | トップページ | 息子の話 »