2013年12月27日 (金)

1歳になりました☆

クリスマス会ラッシュを終え、もうすぐ今年も終わりです。

ベビーアフタービクスのクリスマス会で「ハイハイ競走」に出場した娘。

「ヨーイドン!!」と掛け声にも微動だにせず、いくら名前を呼んでも、お菓子で気を引いても、全く動かずポカ~ンgawk

いつもはハイスピードハイハイなのに!!

一緒に参加した息子の方は、大喜びでお菓子目掛けてまっしぐらdash

息子は、9ヶ月の終わりには歩き始めていましたが、娘は歩く気配なし。

何もつかまらずに、数秒立っていることはありますが、なかなか一歩が出ません。

怖いものナシの兄と、慎重派の妹。

対照的な2人、これからが楽しみです。

さて。

我が家のクリスマスパーティーxmas

息子のリクエスト「仮面ライダー鎧武」のケーキです。

Dsc03000_r

おにぎりを潰し食べまくる娘。

Dsc02994_r

わたくしとしたことが、パルシステムの受取日を間違えて、ローストチキンなしのディナーになってしまいました、大失敗!!せっかく注文していたのに!!(クリスマス後に受け取りましたdown

そのかわりに、チキンの香草焼きを作りました。

この数日後、娘は無事に1歳を迎えることができました。

Dsc03005_r

このケーキは、「1歳からのケーキ」というセットで作ったものです。

レンジで作れて、粉から作るホイップクリームも入っているので、とっても簡単ですbirthdayheart04

ここ数日、「去年の今頃は・・・」といろいろ思いを馳せております。

元気に生まれてきてくれてありがとう。

うちに来てくれてありがとう。

喜びを与えてくれてありがとう。

こんなheart01ありがとうheart01の気持ちをいつか子どもたちと共有できる日がきますように。

| | コメント (0)

2013年12月10日 (火)

おひさまクリスマス☆2013

今年ももう、あと残りわずか・・・。

12月の忙しさと楽しさを盛り上げるのは、なんといってもクリスマス会xmasです。

働く大人は「忘年会」があるけれど、おうち組のママと子どもはクリスマス会ですよね。

間もなく1歳になるウチの娘も初めてのクリスマスに向かって、ぼちぼちとクリスマス会に参加しております。

今日は、おひさまひろばのクリスマス会でした。

まずは、いつものように「お名前呼び」から。

家では遊びの中で練習していて、成功確率もかなり上がっていたので、「お返事できるかな~?」とドキドキワクワクしていたワタシ。

娘の名前が呼ばれると、

「・・・catfacepaper

ニヤリと笑いながら手を上げて、満面の笑みhappy01で自分に拍手しておりました。

やったーscissors

続いて、ゲーム。

Dsc01397_r 子どもサンタをトナカイママが引っ張ります。

ウチの娘は、アンパンマンの絵をもっと見たい!と言うように、他の子がレースしているときも段ボールのソリをハイハイで追いかけていました。

Dsc01387_r 大風呂敷でバルーン遊び。

写真奥で這っているのがウチの娘。非日常空間の中で、不思議そうに周りを眺めていました。

Dsc01389_r 人形劇を鑑賞。

もちろん内容は理解できませんが、次々出てくるお人形や、その動きにじぃ~っと見入っていました。

Dsc01393_r_2 サンタさんからプレゼントをもらいました。

ちなみにまだ食べられないので、全部お兄ちゃんにあげましたcoldsweats01

昼食は、オードブル。食後にはケーキを食べながら、コーヒーを。

ママさんたちとたくさんおしゃべりしました~。

話題の中心は、なぜか上の子のことばかりsmile

娘は、泣くわけでも寝るわけでもなく、終始ゴキゲン元気で遊んでいました。

こんな感じで、今年最後の「おひさまひろば」が終了しました。

駐車場に向かう途中で娘は遂にねんね突入。

お疲れ様でしたぁ~coldsweats01

| | コメント (0)

2013年11月27日 (水)

生後11ヶ月です

早いもので、娘ももう11ヶ月。

ホント、あっという間でした。

お誕生前健診(@11月7日)の計測では、

身長 71.6㎝ 

体重 9925g

と、生まれたときよりも約20㎝長くなり、約6400g重くなりましたhappy01

息子が大きかったので、それほど驚く数値ではないのですが、やはり平均よりも大きめです。

息子なんて既に11kg超えてましたpig

5年前のわたしの体重は恐ろしいほど減る一方だったのですが、今は安定してますpigpigdash

男の子で、且つ、あの大きさだったので、おっぱい飲む量も回数もかなり多かったんでしょうね。

娘は今、一日8回くらいです。

自分から「ちょうだい」アピールをするときは眠いときくらいです。

わたしが「おっぱい飲もうか?」と言うとニコニコしながら、ものすごいスピードでハイハイして近づいてきます。

離乳食は息子よりよく食べますねぇ~。

食べる意欲が旺盛で、テーブルにお皿を置くと、遊んでいても椅子に座りに来ます。

手づかみ食べも大好きですdelicious

食後のデザートもみかん(皮をむいて袋を半分に切ったもの)を与えておけば、1人で黙々と食べてくれます。

久々に夕飯風景(笑)

Gohan 最近は、大体取り分け離乳食です。
本日のメニュー

かじきまぐろの醤油麹漬け 白菜のおかか和え 炊き込みご飯(きんぴらごぼうのリメイク) 具沢山味噌汁 

離乳食は、

白菜と豆腐のあんかけ 炊き込みご飯(軟飯) お味噌汁(出汁で薄めたもの)

ご飯は出汁のみで炊いて取り分け、大人用は炊き上がりに醤油・みりんで味付けし、蒸らしました。

娘は全てペロリとたいらげ、食後におみかんを1個食べました。

お豆腐が大好きで、特に寄せ豆腐は、いくらでも食べられそうな勢いですcoldsweats02

息子は白菜を見て、「オレ、これ苦手なんだよねぇ~。」と。

出たな!食わず嫌い王子crown

「そんなこと言わないで食べてごらん。」とわたしに促され、一口。

「あっ、これ全然マズくないdelicious

「あのね、そういうときは”おいしい”って言うんでしょgawk

coldsweats01あー、そうだった!全然おいしい!!」

・・・全然は、いりませんからannoy

息子はご飯をおかわりし、お味噌汁とお魚には手をつけず・・・sweat02

そのうち、妹にたしなめられる日が来ることでしょう。

今娘ができることは、

バイバイ、あわわわ、ハーイ(お返事)、おいしい、アンパンマンの識別(あーまーまーと言う)・・・など。

一番のお気に入りは、「いないいないばぁ!」の遊びをして、

Baa 「ばぁ!」「いたー!」と言うことと、

わたしのお財布からカードを全部出すことですcrying

よく風邪をひくものの、大病もせず、夜泣きもせず、人見知りも場所見知りもせず、本当に手のかからない育てやすい子です。

ありがたいhappy02

| | コメント (0)

2013年9月18日 (水)

むすめです。

Dsc01220_r

娘です。現在、8ヶ月です。

ロンパースはたまに着る程度で、上下別々の服が多いです。

生まれたてのときは、ピンクや花柄、フリルなど、ガーリーなものばかりに目が行っていましたが、いつの頃か、

「うちの子はピンクが似合わない・・・」

と気付いてしまい、わたくし同様、シンプルな服が多くなってしまいました。

しかも、白やブルーなど、スッキリした色の方が似合うので、男の子に間違われる確率高しdanger

間違えられてもわたしは別に何とも思わないのですが、相手の方に気まずい思いをさせてしまうので、なるべくディテールが女の子っぽい服ribbonを選ぶようになりました。

そうそう。

先日、娘の「卵ボーロによるアレルギー」では、いろいろな方にご心配をおかけしました。

今朝、試しに固ゆで卵の黄身を半個分、ご飯に混ぜてあげてみましたが、何も起こりませんでした。

やはり、卵ボーロだけに反応するようです。

でも、油断は禁物!

たくさんあげすぎないように、様子をみていきたいと思います。

| | コメント (0)

2013年9月11日 (水)

ビックリ!

前回の更新から、もう1ヶ月が経とうとしていますcoldsweats01

夏休みが終わり、息子は元気に幼稚園に通っています。

おかげで娘は、ここぞとばかりに、ロング睡眠confidentsleepy

静かでゆったりとした午前中を過ごしております。

「ビックリ!」の内容とは、先日のこと。

パパの実家に行っているとき、パパが買ってきた「卵ボーロ」を娘にあげたところ、顔中が真っ赤になり、首には発疹、目は充血。

娘は目をこすったり、頭をかいたりして、とっても辛そうな様子。

これはっ!!!おそらくアレルギー反応shock

原料である、卵・乳・じゃがいも(でんぷん)は、離乳食で経験済み。

食べた時も全く問題なかったし、上の子も、わたしたち夫婦もアレルギー体質ではありません。

他社製のボーロを食べた時も、大丈夫でした。

それなのに、なぜ??

幸い、1時間ほどで赤みが引き、呼吸困難なども起こさなかったので、そのまま様子を見ることにしました。

翌日。

かかりつけの小児科を受診したところ、「離乳食で卵を食べているなら、このまま様子を見ていきましょう。除去の必要はないけど、卵ボーロはあげないように。」と言われました。

近所のママさんに「昨日、卵ボーロあげたんだけど・・・」と言いかけたところで、

「出ちゃった?アレルギー。」と言われました。

「実はウチも上の子が初めて卵ボーロ食べたときに反応が出て、それ以来卵は食べさせてない。」とのこと。

そして、

「卵ボーロは卵そのものよりも危険らしいですよ。」と。

ひえ~~~!!!

上のお兄ちゃん、今年で4歳です。

ある一定量を超えると、すぐに反応してしまうのだそうです。

卵は、洋菓子にはほとんど入っているし、除去はさぞかし大変だろうと思います。

これはあくまでも私見ですが、今回食べた「キュー○ーのたまごたっぷりボーロ」は、マヨネーズの製造で残った卵白を「たっぷり」使用しているのではないかと。

卵黄より、卵白の方がアレルギーを起こしやすく、離乳食でも、固ゆで卵の卵黄→卵白の順に与えるよう指導されますよね。

今回は大事に至らずよかったですが、初めての食べ物を与える時は、十分に注意しなければいけないと反省しました。

赤ちゃんを育てていらっしゃるママさんたち、くれぐれもお気をつけくださいね。

| | コメント (0)

2013年6月26日 (水)

日々たくましく・・・

うちの娘も、もうすぐ6か月。

おすわりの安定感も増し、1人遊びも上手になってきました。

Dsc01123_r

なぜか電気コードが大好きで、どんなに隠しても目ざとく見つけて、なめて遊んでいますcoldsweats02

ずりばいの範囲も拡大して、半径2メートルは余裕で移動してます。

それでも、わたしの姿が見えないと「フェ~ンcrying」と泣いて、顔を見て目が合うと、すぐにニコッhappy01と笑います。

まあまあ離れた場所で笑いかけても、微笑み返してくれるので、赤ちゃんとはいえ、結構遠くまで見えているんだなぁと思います。

ブックスタートの(7ヶ月の赤ちゃんに絵本を読む)時、「30㎝くらいの距離で読んだ方がいい」と言われていました。でもそれって、視力の問題ではなくて、赤ちゃんの注意をそらなさいためなのかもしれませんね。

そうそう。

今日は予防接種に行ってきたのですが、明日で6ヶ月になるので、その前に「BCG」をしなければ!と思っていたのですが、今は生後1年までに接種すればいいそうで、肺炎球菌とヒブを打ってもらいました。

息子とたった4年しか離れていないのに、医療の考えは、あの頃とは随分変わってますね。

離乳食も4ヶ月くらいで「果汁やスープを与える」なんてことはしなくてもいいし、「食事から栄養をとる」のではなく、「食べる練習」が目的になっているようです。

母乳についても「栄養がなくなるから10ヶ月でやめて、フォローアップミルクにするべき」というのは、昔の考え方のようです。

ベテラン保健師さんからは、「おっぱいやめろコール」されることは間違いないでしょうけど、今回は娘の気が済むまで飲ませたいと思います。

どうでもいいけど、息子よりも娘の方がたくましく強い子になりそうな予感coldsweats01

楽しみですcatface

| | コメント (0)

2013年6月20日 (木)

成長!

6月も半ばを過ぎ、梅雨真っ只中rain

カラ梅雨と言われていましたが、ここ数日は、ジメジメ蒸し蒸し続き・・・。

間もなく6ヶ月の娘は、あせもっぽい湿疹ができて、痒そうにしています。(受診しましたが、「湿疹」としか言われませんでしたsweat02

そんな娘、グングン成長し、身長は67cm、体重はすでに8㎏を超え、70サイズの服が着られなくなってしまいましたsweat01

それでも動きは活発で、やすやすと寝返りしたかと思うと、電気コード目掛けてまっしぐらdash力強く「ずり這い」しては、電気コードに手を伸ばし、口に入れようとします。危ない危ないcoldsweats02

Dsc01112_r 初めてのスカート姿。このムチムチ感!!


Dsc01116_r 「はちまき」をして、はいはいの練習(笑)

また、お座りも上手になってきました。

先日、「おはなし会」に連れて行ったのですが、座布団の上にちょこんと座って一人前に絵本や紙芝居を見ておりましたbook

その様子を見ていたボランティアさんが、口々に「あら~!もう座れるのねー!上手に座れるわね~!」と褒めてくれました。

すると、近くにいた3歳の男の子が、

「ボクもすわってるよぉ~happy01」と。・・・かわいすぎheart04

そうそう。

うちのパパさん、今アメリカはL.A.に出張中。

ロスといえば、ビバリーヒルズ青春白書!

ビバヒル世代のわたしには、とっても羨ましい出張です。

「おみやげは何がいい?」と尋ねたパパに息子はすかさず、

おまんじゅうspaと答えておりましたsmile

「おかあさんといっしょ」で、メーコブが「飛行機まんじゅう」をおみやげに持ってきていたんですよねsweat01(国内線??)

息子は「飛行機怖い」とヘタレ発言していましたが、

「子どもは飛行機に乗ると、お姉さんがお菓子とおもちゃをくれるんだよ~。」と話すと、

「飛行機乗りたい!明日乗りたい!」と一気に気持ちが高まってしまいましたcoldsweats01

お菓子とおもちゃに弱すぎwobbly

ちゃんと与えてるんですけどね~。

わたしは家と子どもたちをしっかり守って、パパの帰宅を待ちたいと思います。

| | コメント (0)

2013年5月28日 (火)

5歳おめでとう!

本日、息子が5歳の誕生日を迎えました!

「あと何回寝たらお誕生日?」

「あと30回くらいかな~?」

というやりとりを毎日のように繰り返して、やっと迎えた誕生日。

5歳になる・・・という喜びよりも、プレゼントをもらえることを心待ちにしていたようですcoldsweats01

が、最近、やっと幼稚園の支度を自分ひとりでするようになり、妹への攻撃もだいぶ落ち着いて、ちょっぴり成長したかな?と、思います。

誕生日当日の今日、幼稚園全体での誕生会も行われ、わたしも見学に行ってきました。

お遊戯室には全園児が集まり、ざわざわしていましたが、司会の先生が話し始めると、すぐに静かになりました。お母さんたちより、優秀shine

5月生まれの子どもは、ステージ袖から一人ずつ「好きな動物」を言って椅子に座ります。

まずは、年少さんから。

ちっちゃくてカワイイですなぁ~。

それでもしっかり、「うさぎ」とか「ぞう」とか答えています。

続いて年中さん。

ウチの息子がトップバッター。

そういえばウチの息子、何の動物が好きなんだろう?

ライオンかな?チーターかな?

きっと大きくて強い動物に違いない!と思っていたのに、まさかの・・・

ひよこchick

ひよこって・・・動物??には違いないけどsweat01

構えていたビデオカメラを落とすかと思いましたcoldsweats01

夜は家での誕生会。

息子のリクエストで夕食はハヤシライス。パパさんがいなかったのですが、お先に頂きました。

その後は「ケーキ食べたい!」「クラッカーバンバンやりたい!」「ろうそくふぅ~ってしたい!」と大騒ぎ。

「パパが帰ってきてからにしよう。」と話しても、「えーっbearing」と怒るので、外でパパさんを待つことに。

パパさんは県外に出張していたのですが、頑張って早く帰ってきてくれたので、なんとかケーキは一緒に食べられました。

「待つ」ことが苦手な息子、ハッピーバースデイnoteの歌の途中でろうそくbirthday全消しですcoldsweats02

「オレのケーキは大きく切ってくれ!」と言っていたのに、結局食べたのは、イチゴと「おめでとう」のチョコプレートのみ。

満足したのか、すぐさま、新しいおもちゃで遊び始める息子なのでしたsweat02

そうそう。

娘も無事に5ヶ月になりました。

早いですねぇ~。

たった5ヶ月なのに、なんだろうこの存在感。

バンボソファーに座る姿は、大仏のようで、思わず手を合わせたくなりますconfident

大きい割には動きが機敏で、ベビーメリーの人形を捕まえては口に入れて遊んだり、仰向けに寝かせると、5秒とたたないうちに寝返ってしまったり・・・。

困った行動なのに、「すごいねぇ~!かわいいねぇ~!」と褒めまくってます。

確かに我が子に違いないのに、孫を眺めるおばあちゃんのような気持ちで接してしまうわたしcatface

息子の時には、「なんでそんなことするの?」と真面目に向き合っていたような。

2人目ともなると、こんなにも心に余裕ができるものなのか・・・と、我ながら本当に不思議です。

そろそろ離乳食開始ですが、最近の研究では、「あまり早く始めない方がいい」と言われているので、6ヶ月になってから始めようと思っています。

今日一日、息子が生まれた日や妊娠中のことをいろいろ思い返していました。

時計を見ながら、「まだ生まれてないなぁ・・・。」と。

義妹ちゃんからもらった「ママ5周年お疲れさま」のメールに、息子に「ママ」にしてもらえたんだなぁ・・・と、しみじみconfident

誕生日って、本人のためより、親のためにあるのかも・・・と思いました。

| | コメント (2)

2013年5月21日 (火)

予防接種

だんだんと初夏の陽気になってきました。

昨日の雨で湿度が高くて、蒸し暑いくらいです。

あと1週間で5ヶ月の娘も、今日初めて半袖t-shirtを着ました。

息子が赤ちゃんのときに来ていたパイル地のオールchickです。

黄色買っておいてよかったsmile

同じくあと1週間で5歳の誕生日を迎える息子。

5年前はまだ生まれていなかったのよね~。

生まれてしばらくは、ずっと長袖着てたのよね~。

3ヶ月になる前から、上下別々の服着てたよね~。

・・・なんだか不思議です。

息子は今日も元気に幼稚園へ。

娘は川へ洗濯へ・・・じゃなくて、元気に病院に行ってきました。

今日はロタウイルスの予防接種を受けました。

といっても、注射ではなく、生ワクチンを口から飲む「経口接種」です。

今日は寝起きで泣いていたのですが、口に入れられるとゴクリと飲み込んでいました。

「こんなに上手に飲む子は初めてだな~。」と先生。

母乳以外のものは飲ませていないのに、感心感心。

っていうより、ワクチンの方がおっぱいよりおいしかったりして!?

ちなみにロタウイルスの接種は自費で1回12600円。これを2回飲みます。

ロタは一生に1度は必ずかかるそうで、重症化すると脱水症状を引き起こすそうです。

実はウチの息子、風邪をひいても鼻水だけで、発熱したことがほとんどない丈夫な子なんですが、何年か前にロタに感染してしまい、それはもう大変な思いをしました。

オムツの処理はもちろん、床、取っ手、洗面所、お風呂など、あらゆる場所を消毒したり、手洗いをしたり・・・。

満足に食べられない本人も、世話をするわたしも、ヘトヘトになった経験があります。

女の子は、男の子より丈夫と言いますが、もしものことを考えて、任意接種をしたというわけです。

この接種をしたために、5月はほぼ毎週のように病院に通っていました。

次回の接種は1ヶ月後からまたスタートします。

ぷよぷよの腕に次々と注射するのは、なんだか可哀想になりますが、一瞬の痛みを我慢して免疫をつけていって欲しいと思います。

そして、重い副反応が出ないように祈るばかりです。

| | コメント (0)

2013年3月 2日 (土)

初宮参り

晴れて暖かかった今日、娘のお宮参りに行ってきました。

本来ならば、生まれてから32日目(諸説あります)に近くの氏神様に御参りをするのが慣わしですが、何しろ真冬で寒かったもので、65日目の御参りとなりました。

関東ではちょこっと有名な規模の大きい神社なので、初宮参りの他、厄除けなどその他の祈願の方約30組が一緒にご祈祷を受けました。

娘はバッチリ起きていましたが、太鼓の音、鈴の音にひるむことなく、「アーウーhappy01」と声を出したり、笑ったり、ご機嫌な様子heart04

実はこの直前、ブリブリ~ッという音が・・・。

案の定、ウンチが出てました。

いつもならオムツが濡れると、人が変わったように泣いて大騒ぎするのですが、神様の前では自粛したのでしょうか!?

Dsc00973_r

お土産に頂いた「お食い初めセット」。

Dsc00967_r

写真屋さんで借りたお着物を掛けて・・・。

Dsc01001_r

お兄ちゃんとなった息子は、広い境内を駆けまくっておりましたcoldsweats01

それほど信心深い方ではありませんが、無事に儀式を終えてホッとしましたheart01confident

すくすく元気に大きくなあれshine

| | コメント (0)

より以前の記事一覧